4c687878-full コミケお疲れ様でした。
夏コミ毎に「暑い!大変!」と言ってますが、今回の夏コミは本当に暑かったですね。朝木はクーラーバッグを持ち込んで冷えたジュースを補充しつつ参加しました。

そんな中、朝木blog出張所にお越しくださった皆様ありがとうございました。
持って行った 風香本は朝木の予想を上回り午後1時には完売と言う事になってしまい、嬉しい半面それ以降に来て下さった方には申し訳無く思います。 結構多目に印刷したのですが、書店卸しが無いと言う事で、普段は虎の穴などで買ってくれてる方もこちらで購入してくださったのだと思います。

「なんで今回は書店に委託しないの?」と聞かれました。お答えします。
実は今回、作画スケジュールが非常に厳しく、当初は「かなりのラフ本」を予想してました、ラフなエンピツ描きの本を書店に下ろしてまで頒布するのは、朝木blog出張所の活動方針としてはどうかなぁと思いまして、虎の穴さんから来た事前予約の受付もぜずに作画に入りました。
でも、実際に描いてみるとネームの段階で少ページ構成にしておいた事もあり、カラー表紙は間に合わないものの、本文は今までの同人よりも丁寧に仕上げる余裕がありました。 この段階で虎の穴に連絡入れるかどうか迷ったのですが、モノクロ表紙では宣伝力も弱いのでイベントだけで頒布しようと決断したのです。

そういった経緯なので、「風香本 欲しいよ!」って方に対してはどう対応しようか迷っております。
冬コミで再販にするか、ネームを書き直して再構成+描き足し+カラー表紙にするか、今回の本+まったく新規の風香漫画を描き起こすか...

冬コミの申し込みが迫っているのですが、その辺の事もあり 次は何で申し込むか迷います。
アニメ系か、漫画系か... アフタヌーンで連載中の「謎の彼女X」本とか描いてみたいんですよね。


で、画像は、単行本作業中に生まれたラフ。使うかもしれないし、使わないかもしれない。